• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

© 2011-2019 Aprocreate all rights reserved.

Please reload

最新記事

パラダイムシフトコミュニケーション体験講座in大阪

2019/01/22

1/1
Please reload

​講演・セミナー情報

絵本だからこそ伝わるものがある

2018/05/08

 

 

 

茨城県にあります社会福祉法人北養会・介護老人福祉施設北勝園の施設長の和賀育子様より、同氏が製作に携わられた絵本をお借りしました。

 

 

 

地域の皆様に“認知症”に対する偏見から入らず、正しく理解を深めるキッカケになるように絵本を製作され、この度、水戸市中央高齢者支援センター(地域包括支援センター)から発行されたそうです。

 

 

 

これまで、テレビや雑誌では、“認知症”に対して不安を抱く情報が発信されてきた経緯がありますから、幅広い理解につながっていくこの度の絵本は、とても有効だと思います。

 

 

 

お孫さんにあたる少女・ももちゃんの目線で、おばあちゃんとの関わりを描いているので、多くの人に読んでもらいたい一冊です(^ ^)

 

 

 

絵本や紙芝居というツールを使って、広く基本的な理解を深める てもらうアプローチが、こうして広がることはとても心強いですね。

 

 

 

冒頭でご紹介した社会福祉法人北養会様が属する茨城県の北水会グループ様は、1月の介護の学び舎『鼓動』のセミナーでお邪魔しましたが、とても魅力的な組織だなと感じていました。

 

 

 

だから、この度の絵本が製作・発行されたと聞き、「さすがは北水会グループだな」と思いました。わたしは、全国を転々としているので、働いてみたいなと心をくすぐられる組織をいくつも目にしますが、その中でも魅力的な組織の一つです(^ ^)

http://hokusuikai.or.jp  

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア