【ミドルマネジャーに

「ピットイン」の時間を

 カーレースでは、長時間走り続けるために、ピットインの時間があります。

 コースアウトしてピットに入り、ガソリン補給、タイヤ交換、レース展開(戦術)の確認を行い、再びコースへと戻ります。長時間走り続ける上で、ピットインは不可欠です。

 

 しかし、医療・介護分野のミドルマネジャーでは、ピットインの時間もなく、頼れるピットクルーもいないまま、孤独を感じながら走り続けているケースが少なくありません。

 現場の実務も担いながら、これらの役割も担うミドルマネジャーに、ピットインの時間(=マネジメント力を“整える”時間)を本人任せにして走らせ続けることが、結果的に持続可能な経営(人と事業の成長)を遠ざけてしまうことに、賢明な経営者は気づき始めています。

<主なセッション対象者>

​ 医療・介護分野のミドルマネジャー(例)

・看護師長

・経営管理課長

・介護主任

・ユニットリーダー 等

【Interactive session】

 わたしがミドルマネジャーの外部コーチと行う対話型セッション(Interactive session)には、マネジメント力を整える「ピットイン」機能があります。

【主な効果】

①この間の実践で自分が体験したことを振り返る

②「機能したこと」と「機能しなかったこと」を振り返る

③状況を俯瞰して、新たな観点で振り返る

 セッションまでを「振り返る」ことで、セッション後に前向きに動けるあり方を「整える」ことができ、経営課題である稼働率(業績)の向上、スタッフの育成・離職防止、パートナーシップのあるチーム作り、建設的な業務改善による残業時間の縮小等の効果を創り出せます。

【副次的な効果】

 また、セッションの副次的な効果としては、相手の前進につながるコミュニケーションを体験的に習得する「OJT」にもなり得るため、コミュニケーション力を磨くトレーニング効果もあります。

【導入イメージ】

 概ね2週間に1回(60分)のペースでセッションを行います。約75日間は「セッション(計6回)」と「メール相談(回数制限なし)」で、コーチとしてミドルマネジャーをサポートします。

※継続期間・回数は応相談

※研修を並行実施することも可能

【セッションの流れ】

①お問い合わせ

②セッション開始前の打ち合わせ

③セッション費用のお振込

④セッションスタート

 (期間中はメール相談無制限)

⑤最終回で振り返り

⑥セッション継続or終了

【セッションの方法】

・zoom等のオンライン

・対面

【セッションの費用】

●継続(60分×6回・約75日間

 72,000円〜120,000円

●単発(60分)

 15,000円〜22,000円

 (30分延長毎に+5,000円)

●体験(30分)

 5,000円

※消費税・交通費別

​※法人契約では対象人数に応じた割引制度あり

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

© 2011-2020 Aprocreate all rights reserved.