top of page

講座案内:第12回HS探究講座「本題に入る前のセットアップ」



今回は、「本題に入る前のセットアップ」がテーマです。


例えば、あなたが職場で、上司として部下に指導をしなければいけない面談場面を想像してください。

  • 部下は、自分より年上で、社歴も長く、経験も豊富な方です

  • 上司としては、そんな年齢や社歴や経験など関係なく、指導する役割があります

さて、あなたはこの面談で、どんな風に切り出しますか?

  • まずは雑談をして和やかな雰囲気を作る

  • 相手を怒らせないように気を使い、オブラートに包んで柔らかく伝える

  • いきなり本題を切り出して、指導する など

相手との関係を壊したくないと思う人は、こういう面談はやりづらいことと思います。


ところが、周りの人はあなたが感じるやりづらさ、緊張感などはおかまいなく、「それはあなたの役割だから、あなたからきちんとあの人を指導してください」と要求してきます。


わたしはコーチとして、経営者や管理者、中間管理職のリーダーのセッションをしていますが、指導を苦手に感じている人から相談を受ける機会が多くあります。


今回は、そうした指導をする時に役立つテーマとして「本題に入る前に行う会話のセットアップ」について探究します。


ちなみにわたしは

  • クライアントをコーチする時

  • 子どもに大切なことを伝える時

  • コールセンターなどの窓口に問い合わせる時 など

にも、このセットアップを意識して多用していますが、その後の会話の展開は非常にスムーズになります。


話す側は話しやすく、聴く側は聴きやすくなる効果がありますので、ぜひ興味のある方はご一緒しましょう。


<日時>​

2023/7/18(火)19:30-21:30

<参加費>

3,300円

<定員>

​10人

<ファシリテーター>

ぺ ホス

※本講座では、一方的なではなく、インタラクションを中心に探究する講座です。

※対人関係をより良くしていくためのポイントを参加者全員で探究・発見していきます。




閲覧数:31回
bottom of page